HOMEkiinusブログ >キンタロー ペット家具【kiinus-キーヌス-】 レビューご紹介 サークル編

キンタロー ペット家具【kiinus-キーヌス-】 レビューご紹介 サークル編

こんにちは(^^)
㈱キンタロー 畑中です。

先週は、もぅ春!?と思わせるような良い気候でしたが。。。
昨晩から和歌山では雪が積もっています。
市内でも雪は降ることはありますが、積もる事はかなりめずらしく、雪に慣れていない土地なので、
バイクや自転車、車などの運転には、十分に気をつけないといけないですね。
また、徒歩のかたも、地面が凍っている可能性もあるので、足元には十分に注意して下さい。

さて、前回に続き、今回も、お客様から頂いたレビューをご紹介致します。
今回は、オールウッドタイプの高さが60cmのペットサークルです。
商品の設置イメージ、また、どのように使用されているかなど、ご検討の参考になれば幸いです(^^)

お客様からのご感想
以前は他社のコーナータイプを使用していましたが、壁紙ボロボロ&3頭になり手狭な為購入。
パーツの追加を悩みましたが留守番&睡眠用と考え、とりあえずはそのままの大きさにしました。
少しアレンジ?して心配な壁側を全て板にしました。
下にはクッションフロアを敷き、給水器は100円SHOPのワイヤーネットを結束バンドで固定して取り付けました。
セミワイドサイズのトイレとベッド(大体Mサイズで販売している大きさ)を置いてこの空間なので、
ワンコ達も満足してくれていると思います。
そして少しの金額の差で悩んだ扉ですが、フリー扉(フリードア)にして正解!
散歩に行く時もわざわざ抱き上げずにスルーなので楽になりました。買って良かったです。

【ペットサークルF60XL】
外寸幅125cm×奥行125cm×高60cm

掲載している販売用の画像では、板枠と丸棒枠の位置が異なりますね。
商品は、高さ60cm幅60cmの枠8枚をつなぎあわせて組立をしますので、
それぞれの枠の位置を変更することが可能なんです!
お部屋のレイアウトに合わせて組み換えが出来ます♪
高さが60cmタイプの丸棒枠や板枠の隙間(間隔)は、約5.3cm。小型の成犬なら抜け出す心配はありません。
※ご購入前に、必ずペットの大きさをご確認の上、ご検討下さい。

丸棒枠には市販の給水器が設置出来ません。
100円ショップにて購入頂いたものを上手く工夫して、給水器を設置頂いています☆

この頃(2009年)から、メッシュタイプの枠も必要なのでは?と、お客様のニーズにお応えすべく、
メッシュタイプの商品開発が始まりました。
メッシュの間隔も、約3.5~4cm程度。
小型犬でも抜け出す心配が少なく、給水器も取り付け可能で、見た目もスッキリとした印象のサークルです。
同じ大きさのメッシュタイプサークルはこちら


以上が頂きましたレビューになります。

今回、ご紹介致しました商品の詳細はこちら
【ペットサークルF60XL】

また、多頭飼いやペットの成長に合わせて、専用パーツで拡張することも出来ます!
【カスタムパーツ一覧はこちら】

カラーもブラウン色とホワイト色からお選び頂けます。
また、木材や塗料は、ベビーベッドに使用しているものと同じなので、人にも犬にも安心してご使用頂けるかと思います(^^)
製品へのこだわり~キンタロー製品は安全性にこだわった安心の日本製

商品に関して、ご不明な点が御座いましたら、弊社キンタローまでお気軽にお問い合わせ下さい!